読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

19歳で倒産に追い込まれた忙しい女子大生のおしながき

最近夜職を卒業しました。(借金返済しました。)

不倫相手との関係を終わらせたくないなら守るべき8つのおきて

 

f:id:ak525emerald:20161013020952j:plain

photo by  https://jp.pinterest.com/pin/225320787586887954/

 

 

 

 みなさん、不倫経験はありますか?って言っても仮に経験があったとしてもそんな大きな声で言えることではないですよね。

 

 まぁ正直なところ、私も不倫経験はあります。私は未婚者なので、相手が既婚者のケース、つまり不倫相手という立場でしたね。

 

 不倫って絶対ダメなことだと思います。実際に不倫立場の相手になって思うのは、不倫相手の立場はリスクが大きすぎるということ。だからオススメはしないです。

 

 でも、恋愛って理屈じゃないってよく言うけど、その通りで。好きだったらやめられないんでしょうね。私は不倫相手にそこまで本気になったことはなかったから全然辛い思いとかはしなかったけど、周りの女の子で本気になっちゃって結局悲惨な結末を迎えてる子がいました。

 

 そういう経験をもとに「不倫は駄目だってわかってる。それでも好きだか関係を終らせたくない」って方に、不倫を続けたいなら守るべき8つのおきてを教授したいと思います。

 

 

 

 

①電話はしない

 電話は絶対にしないほうがいいです。相手がどこにいるかわからないので。相手の立場に立ってみると、仮に家族といるときに電話がかかってきたら、出るのも無理だし出ないのも無理だし、なんかこそこそしちゃいますよね。

 

 そんなこそこそしてる旦那さんを見たら奥さんは絶対気付くはず。女の勘です。

 

 私も実際に不倫してる時は、相手からかかってくることはあってもこっちからは絶対にかけませんでした。緊急事態でどうしても必要な時にかけるとしても、必ずメールで今どこにいるか、電話できるかを確認してかけるようにしようと約束していました。

 

 長く関係を続けたいなら、不安に思ってもぐっと我慢して相手からかかってくるまでは何もしないでおきましょう。

 

 

 

 

②LINEは避けたほうが良い

 今時スマホを持っている人なら、必ずLINEも使ってますよね。でも基本的に私は不倫相手との連絡手段でLINEを使うことはありませんでした。なぜならLINEは別の端末からでもログインできるからです。

 

 2016年の初めにベッキーの不倫問題がすごい話題になっていましたが、あれも別端末からログインしたLINEのトークが流出して、ことが大きくなりましたよね。

 

 あれ結構身近でも起こりうると思います。ビジネスマンならスマホは必ず1台は持っているだろうし、下手したら会社携帯と合わせて2台以上持っている人もいると思います。さらに、パソコンも1台以上持っているだろうし、タブレット端末なんかも今では広く普及してますよね。だからLINEはスマホ以外の端末で使うって人も多いと思います。

 

 問題なのは、最初にログインした時にIDやパスワードを保存できて、次回以降にアプリを開いた時に、ログイン状態を保持していてスムーズに利用出来るという事です。

 

 別の端末からログインすると、スマホのLINEにも「〇〇からログインしました〜」っていう通知が来るようにはなってますが、ログインされたらもう終わりです。トークの中身を見られたらバレるし、トークを毎度消していても逆に怪しいですよね。

 

 だから、LINEはロックをかけたりできるので結構安全と思われがちだけど、LINEは避けてメールでやりとりし、男性側に毎度メールを消してもらう方が無難です。

 

 

 

 

③相手が休みの日はメールも電話も絶対ダメ

 休みの日は基本家にいたり、家族とどこかに出かけたりしますよね。そんな時に不用意に連絡してしまったら、それこそ自分から関係をバラしているようなものです。

 

 私は相手の休みを必ず把握していました。普通の会社員なら土日祝日、不動産の人だったら水曜日が休みだったので、その日は自分も休みであっても絶対に連絡しないようにしていました。

 

 電話はもちろんダメですが、メールであってもしないほうが無難ですね。

 

 

 

 

④どんなに遅くなっても必ず帰らせること

 どんなに遅い時間まで一緒にいて、次の日が休みであっても必ず相手に家に帰らせるようにしてました。普通の会社の飲みでも深夜2時とか3時くらいまで飲んでることは、たまにはありますよね。だからあくまで会社の飲み会帰りかのように思わせるっていうのも大事です。

 

 でもこれって正直結構辛いですよね。ホテルに入って朝まで一緒に居られる時でも3時くらいには送り出して、自分は始発で1人で帰るってかなり寂しいです。それでも関係を続けたいなら日々我慢の連続です。まぁ我慢するのは辛いから、やっぱり不倫はオススメできないですけどね笑

 

 

 

 

⑤ワガママを言わない

 これは何も「〇〇食べたい」とか「〇〇に行きたい」とかそういうわがままではないです。そういうのは普段寂しい思いをしてるなら大いに言ってもいいと思います。

 

 ダメなのは、「行かないで」とか「帰らないで」とか「会いたい」とかそういう類のワガママです。

 

 好きになってしまうと頻繁に会いたくなる気持ちもわかるし、それでたまに会えた時はできるだけ長く一緒にいたいと思うのは当然だと思います。でも、続けたいなら、絶対に禁句です。

 

 あくまでも主導権は相手。相手の時間やタイミングに合わせることに耐えられないなら、即刻やめるべきです。

 

 

 

 

⑥SNSで繋がらない

 SNSで浮気がばれること、結構あると思います。今はFacebook、Twitter、Instagramなど多くのSNSが広く普及していて、多くの人が何かしら利用していると思います。

 

 このSNSの悪いところは”履歴”が残ることです。足跡みたいなものでしょうか。

 

 頻繁に特定のページを訪れていたら、そのページを訪れた足跡を直接見ることができるSNSも存在しているし、足跡まではわからなくても、「オススメのユーザー」や「オススメのページ」ということで表示される危険性があります。

 

 タグ付けなんかも絶対に注意ですよ。当人同士が気をつけていても、仲間内の誰かが気が回らなくてタグ付けで何かの拍子にバレてはいけない人と繋がってしまっては、大変なことになります。

 

 女は鋭い生き物だから、そういう直接的な「フォロー」という形はなくても、間接的な繋がりから何かを感じ取ったたりします。LINEからバレるのも同様ですが、注意が必要です。

 

 

 

 

⑦写真を撮らない

 不倫を続けたいなら、とにかく証拠を残さないこと。いくら2人で旅行した時でも、絶対に顔が映るような写真を残してはいけません。

 

 これも最近の便利なシステムかもしれないですが、スマホなんかで撮った写真はクラウド上に自動保存されたり、自分の持っている別端末に同期することができますよね。これを見られてしまったら終わります。

 

 また、撮るのもそうですが撮られるのも注意です。友達で不倫がばれた人は、奥さんに探偵をつけられて、決定的な2ショットを撮られるという、ドラマのようなやり方で終わりを迎えている人がいました。

 

 不倫は基本現地集合・現地解散が鉄則。まぁ道中で一緒にいるところを見られたらしょうがないと言うしかないですが、ホテルを出るところなど決定的な瞬間を見られないように注意しましょう。

 

 

 

 

⑧強すぎる香水をつけない

 女性だったら香水をつけている方も多くいらっしゃると思います。ボディミストぐらいの香りの持続時間のものなら別に構わないと思いますが、結構残り香が強いものはダメです。匂いは簡単に別の衣類に移るので、気をつけたほうがいいです。

 

 普通に考えて、毎度同じ匂いの残ったスールとかを着て旦那が帰ってきたら、確実に疑いの目を向けますよね。注意です。

 

 

 

 

最後に

 あくまでも私は「不倫は絶対にダメ」と強く思っています。だから絶対に勧めないです。だってあまりにも不倫相手側のリスクが大きすぎます。

 

 相手が未婚者で、まだ浮気段階であれば、一時の気の迷いで片付けることもできます。その一方で逆に相手を奪って自分が本命になることもできると思います。

 

 でも、浮気の延長線上である不倫はそう単純なものではありません。現実、奥さんから本命の座を奪って幸せになったカップルもいらっしゃるのは事実です。でも、多くの場合はバレて悲惨な結末になるだけです。

 

 そして最も最悪なのは、不倫された奥さんの怒りの矛先が向くのは、まさに不倫相手の女であることが多いということです。「女の敵は女」とでも言うように、旦那に怒りをぶつける前に、相手の女の怒りをぶつけることが多いとおもいます。自分がその立場だったらやっぱり怒りの矛先はそこに行きますもん。

 

 それで、多額の慰謝料なんか請求されたらもうたまったもんじゃないですよね。そいう時って男は案外何も助けてくれません無責任なものです。結局は遊びだったんだって傷つくだけなんです。期待しないほうがいいです。

 

 それでも不倫を続けたいっていう人は、本当にいろんなことを想定して、プラス覚悟をした上で続けてください。もう1度言うけど、絶対にオススメはしないですよ。

 

 

読んでいただき、ありがとうございました!!!