読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

19歳で倒産に追い込まれた忙しい女子大生のおしながき

最近夜職を卒業しました。(借金返済しました。)

私が課金せずして健康とポケモンを手に入れた方法

                             f:id:ak525emerald:20160828091310j:plain

                                  photo by http://pokemongo-matome.blog.jp/

 

 「ポケモンGO」、今めっちゃ流行ってますよね。大学生だと多くはダウンロードして、それなりにゲームを楽しんでますよね。ただこのゲームは自分の足で歩いてポケモンを見つける必要がありますよね。歩くことで効率良く健康とポケモンを手に入れた方法をまとめてみました。

 

 

大学生に多い運動不足

 私は小学校1年生からずっとバレーボールをやっていて、高校3年生までの12年間、ほぼ毎日バレーを通じて体を動かしていました。だから、体を動かすことは全然苦痛じゃなくて、むしろ体を動かさない方がなんだか調子が悪くなってしまうぐらいでした。

 そんな私が、大学に入ると、全く運動とは無縁の生活になりました。体育っていう授業もないし、部活もしてなかったし、走ったりすることすらほぼない状況でした。多くの大学生は私と同じ状況だと思います。大学でも部活をしている人は、ほぼ毎日練習するだろうけど、運動サークルぐらいでもせいぜい週に1回、体を動かすお遊び程度なんじゃないでしょうか?それぐらい日本の多くの大学生は運動不足で、食べてばっかり・飲んでばっかりの不健康な体になってしまっています。

 

 

 

ジムに通ってみたけど

 そんな私は大学入学当初から結構自分の運動不足に危機感を抱いていて。食べることもお酒を飲むことも好きだったから、「このままいったら太るな」って常日頃から思ってました。そんな時にバイト先の近くに大きなフィットネスジムができたので、通うことにしました。

 私は結構見た目から入るタイプなので、全身ナイキのスポーツウェアでバッチリ決めて、おまけにプールで使う運動用の水着も買いました。バイトが平日は21時に終わるので、定時で帰れる時はその後に23時まで営業しているジムで運動してから帰りました。今思えば元を取ろうとほぼ毎日通っていたので、結構ハードな生活をしていたと思います。

 しかし、そんな生活も長くは続かず。最初から毎日のように行っていると、疲れてきてだんだん行かなくなりますよね。1回休むと、「今日もいいや」「明日行けばいいや」ってなってだんだん足が遠のいていくパターンです。そんな感じで2ヶ月くらいで全く行かなくなりました。それに月々9千円の会費も、学生にとっては大きな出費でした。こうやって月会費を払うのが苦しくなってやめちゃったりする学生も多いですよね。

 

 

私の朝の習慣

 ジムをやめてから、また運動不足に戻りました。そのあとは借金の返済でバイトしまくっていたり、夜の仕事始めたりしてなかなか時間が取れず、お酒の量も増えたのでまたまた不健康な体に戻っちゃいました。

 そうこうしているうちに大学4年になり、単位も結構取り終えていたので時間ができました。だからまたジムに通おうかなとか、ヨガに行ってみようかなとか色々考えていました。でも結局続かないような気がしてお金がもったいないなって。今は月会費払える状況だけど、バイトが減って払えなくなったらどうしようって思ったので、普通にウォーキングすることにしました。

 それ以来、たまにサボるので毎日ではないけど、できる限り朝ウォーキングをしています。大きな川が家の近くにあるので、川沿いを3時間くらい歩いています。そこまで急いで歩いているわけではないですが、約10㎞ほど歩いています。これが私の朝の習慣です。

 

 

ウォーキングの魅力

 走ることではなく、ウォーキングを選んだ理由には、ウォーキングのには様々な効果が期待できるからです。

  • 手軽にできる
  • お金がかからない
  • 継続しやすい
  • 有酸素運動なのでほとんどの人に効果のあるダイエット方法
  • きつくない

 つまり、私のように、「お金をかけたくないし、きついのも嫌だ。毎日もできないけど、健康になりたい。痩せたい」っていうわがままな人にはうってつけの運動方法です。3時間って聞くと結構時間かけてますけど、夏場でも早朝の涼しい時間帯に音楽を聴きながら歩いていれば全く苦痛ではありませんよ!!

 

 

ウォーキングを始めて変わったこと

 1番大きな変化は、汗をかく機会ができたこと。いくら夏場とはいえ、最近は多くの場所で冷房がかかっているので、汗をかくのはほんのちょっと外に出ていた時ぐらいですよね。私はもともと代謝が悪くて、あまり水分を飲まない分、汗もほぼかかないような体質でした。でもウォーキングを始めて、水分補給はもちろんしますが、飲んだ分汗をかける体質になりました。基礎代謝が上がったのです。

 また、デトックス効果があったのか、体内の老廃物が排出されたのをニキビができにくくなって感じました。もともとそこまでニキビに悩んでいるわけではなかったけど、疲れていたり、風邪をひいたときは結構肌に調子の悪さが出ていました。それがほとんどなくなりました。医学的なことはわからないので、ウォーキングとニキビの直接的な因果関係はわからないけど、美肌には効果はあるみたいです。だから、手軽でお金をかからずキレイになれるので、女性にオススメです!!

 

 

ポケモンのレアキャラをゲットできた

 タイトルにもあるように、私は「課金せずして健康とポケモン」を手に入れました。正確に言うと、私は「ポケモンGO」をやっていないので、私の友達がゲットしたんですけどね。

 仲のいい友達がよくうちに泊まりに来るんだけど、泊まった翌日の朝、時間があったから一緒にウォーキングすることになったんです。その子が「ポケモンGO」にどハマりしていて。私はダウンロードしてないから詳しくはわかんないんだけど、その子いわく、「ポケストップでもらえる卵は、移動距離に応じて孵化する」、「移動距離が多いほどレアキャラのポケモンが孵化する」らしいです。また、「移動距離が多いほど経験値も稼げる」らしいです。すみません、間違っていたらごめんなさい。

 ってことは、私みたいに毎日10㎞以上歩いている人は、移動距離や経験値をかなり稼げますよね。友達もその日は3時間一緒に歩いて、かなり移動距離稼いでいて喜んでいました。

 

 

最後に

 大げさなタイトルをつけましたが、本当に私が朝の習慣でやっていることです。全然苦しくないし、お金もかからないし、何より外を歩くのはジム内でマシンで走るより気持ちいです。

 ただ、女性の夜の1人ウォーキングは危ないのでやめましょう。変な人がたくさんいるので。できるだけ早起きして朝に時間を取るのがいいと思います。私のように朝に3時間も時間を取れないっていう人は、20分以上のウォーキングから脂肪燃焼効果が見込めるみたいなので、短い時間から始めるのが良いと思います!読んでいただきありがとうございました!